Feed on
Posts

NY⑥

メトロポリタン美術館になぜ行きたいか、というと雑貨や玩具が好きだからではないかと思う。絵画よりも、大昔に作られた耳かきとかコスメケース、王家の墓にあった小さな人形やままごとセットのようなものなど、たまらん!のである。前回は日本語ガイドツアーに参加したので、絵画を含めダイジェストで見学。わかりやすく説明していただきとても面白かった。日本語ガイドツアーは土日はお休みなので、今回は日本語の音声ガイドを借りた。解説を聞けるものはのじっくりと音声ガイドを聞きながら見た。ギリシャとイタリアだけで二日間かかった。

自分で宿題を作ってそれをやりとげる、ということを7月からやっていて、それはまずダイエットだった。何キロ痩せたいということではなく、自分で決めたことを10週間やる、ということが自分に課したミッションだった。結果はついてくる。その概念を自分に叩き込むためだ。結果、体重を8キロを落とした。

次のミッションはブログを4週間毎日あげる、だった。先月末のサーバーダウン一回と、今回のニューヨークで、でこぼこはしたものの、5週間続けた。結果、日常の視線に鮮度が戻った。

そして、ニューヨークでの臨時ミッションが、先に書いた「メトロポリタン美術館にて日本語音声ガイドリストにある作品は全てガイドを聞きながら見る」である。退屈と感じる解説もきちんと聞かなければならない。結果、今までまったく興味のなかった初代ローマ皇帝アウグストゥス周辺の知識と、心地よい肉体的疲労、そして達成感が得られた。

ダイエットによって「結果はついてくる」とわかり、書く、観る(見る)、聞く、のミッションを終え、次はいよいよ作る(創る)になる。帰国して昨日、そのミッションを決めた。様々な迷いがあるからこその宿題である。「結果はついてくる」はずだ。早速、今朝から新ミッションをスタートした。期間は半年。どんな結果をここに書けるのだろう。私自身も楽しみである。


ローマ帝国の金の耳かき!

Comments are closed.