Feed on
Posts

Off!

小心者の私でも、ハワイに来ればサーフィンをやる。それはラスベガスでカジノに行くのと同じである。気づけば4年ぶり?5年ぶり?ラスト一本だけしょぼーい感じで立って終了の昨日。本日筋肉痛。Aloーーーーha!

Facebookがフィードされず、ブログもあがってないけどどした!?と電話をくれたのはソウタであって、リョウスケではなかった。「ママは死なないから大丈夫だよ!」と、渡航前の私の真剣な「もしもの時は・・・」のオリエンをろくすっぽ聞いていない坊主頭の小学生しか思い出せない。たぶん、いま日本の家にはあの坊主しかいない。

というか、坊主は前川さん主宰イキウメのワーク・イン・プログレスに参加を許され忙しかった様子。前川さんブログで「脳が成長痛」だったと知り、そりゃ、親が死のうがそっちで善きかな。

ハワイにはミッション(前川氏ブログを読んだ後、まさしくクリスチャンの自分は今、この言葉を使おうぞ!)で来ているので、とりあえずこの一週間がオフ。神のみぞ知る私の持ち時間を無駄にせぬよう、サーフィン、シュノーケリング、クルージング、とせっせと思い出を「稼いで」いる。すごい数の写真を撮っているので、選びきれない。今日のはクルージング時のを数枚。出来のよいものを選んではいないので、写真部のみんな、ノージャッジでよろしく。



平日&今日の今日予約なので、ライトな船をチョイス。日本人は私と連れの二人しかいなかった。ハワイなのに、ちょっと不思議。



友達できまして、こちらサンディエゴのダニエル7歳。「日本は中国の近くだよね?」「うん、そうだよ」「チップス、とってこようか?」「ありがとー。優しいのねーお願ーい!」などの会話を楽しむ。



サンセット間近にクジラ登場!あの、双葉のような尾を見たぞよ!!!



サンセット。「金曜ロードーショーを思い出すなぁ」とは、連れの方のお言葉。
先ほど拝見した前川氏ブログの中、イキウメ文芸部・結木さんの「存在しなかった僕の青春が、ここにはあるような気がします」って言葉と、ソコを拾った前川さんが私の心に広げた風景もまた、このような美しいものだ。

Comments are closed.